So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

ココロの栄養摂取。 [音楽]

KAT-TUNコンでだいぶ心は満たされました。


やっぱり大事ですよね、心の栄養摂取。


というわけで、私の栄養と言えば、元気をもらうジャニーズ関係と、魂を揺さぶられるセツナクルーズ。
そして忘れてはいけないのが、こちら。


80,0―Photo & anthology

80,0―Photo & anthology

  • 作者: AZUKI 七
  • 出版社/メーカー: ジェイロックマガジン社
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: 単行本




音楽的にGARNET CROWが好きなのももちろんですが、AZUKI七さんは私にとって特別です。
国文のくせに、大学の卒論のテーマにAZUKI七(の歌詞におけるルビの効用)を選んで、ゼミ中をどん引きさせた女ですので(教授、本当にごめんなさい)。


80'0は、七さんご自身が撮影された写真(セルフポートレート含む)と、詩が組み合わされた本です。


私、まだピンクとグレー読めてないんですが(病んでる間はやめといた方がいいと言われたので)、加藤シゲアキ氏にはぜひともこのタイプの本を出して頂きたいんです!(力説)


さっきたまたま自分が何かの折に書き写したこの曲の歌詞を見つけて、今の気持ちに割とリンクしてたから暫く浸ってたんで、ついでに本も久しぶりに出してきました。



泣けない夜も 泣かない朝も

泣けない夜も 泣かない朝も

  • アーティスト: GARNET CROW,AZUKI 七,古井弘人
  • 出版社/メーカー: GIZA studio
  • 発売日: 2003/07/23
  • メディア: CD




今は食事や睡眠よりも、こういうものを摂取したいなと。
いや、食べなきゃいけないし、眠らなきゃいけないんだけど、今はそれ以上にそれが必要だなと。


……さっき鉄腕DASHで桝アナウンサーが自分の論文持参してたけど、私も自分の卒論出してこようかな…たぶんどっかにあるぞ。


視覚から栄養摂取できるくらいの歌詞や詩って、素晴らしいですよね。
nice!(0)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Twitterってすごい…。 [音楽]

人様から、好きなバンドのメンバーにフォローされたとか、そういう話は聞いたことありました。


が、基本的に知り合い以外にリツイートしないし、Twitterなのに人見知り全開なので関係ない話かなぁと思ってたんですが……まさか。まさかの方からリツイート頂きました。


あのね、あの……元FIELD OF VIEWのボーカル・浅岡雄也さんから頂いてしまいましたっ!!


もう小学生の頃から大好きなの!
ヤバいヤバいヤバい!
マジでテンション上がりましたよぉぉぉ!


そもそも今日のMステは過去映像で私が好きな方々出まくりで、その度に呟きまくってたんですが(笑)。


だってFIELD OF VIEWはもちろんだけど、DEENZARDWANDS大黒摩季さん、スピッツGLAY、藤井フミヤさんも出てきて、しかも浅岡さんはプチコメまでしてらっしゃるんだもんっ[ハートたち(複数ハート)]


それだけでも充分テンション上がったのに、まさかのリツイートですからね…今日は本当にいい一日でした。


明日からも仕事がんばろー!
nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブ出てきました。 [音楽]

滝沢歌舞伎も見に行かないで何やってんだって感じですが、久し振りに人前で歌って(&ピアニカ吹いて)きました(笑)。


カテゴリー的には出演者というより、お得意の飛び道具の一種みたいな感じですが気にしな~い(笑)。


もちろん相変わらずカメラマンもやってきましたが、さすがに自分が出てる時はセルフ撮りできないので、お店のママさんにご協力頂きました。感謝です[ぴかぴか(新しい)]


撮って頂いたそっくり親子写真も含めて早速座長がサイトにアップしておりますので、ご興味のある方はリンク→座・ふぉーく堂本舗からどうぞ。


ライブ後はマスターお手製のオムライスも頂きました[るんるん]美味しかったー[ハートたち(複数ハート)]


ご飯の美味しいハコなら喜んでご一緒しますよ、座長(笑)。


さて…面接仕様(実は午前中は就活でした)のメイク落としたし…寝ます…
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

つい見てしまう。 [音楽]

NHKハイビジョンでやってるワールドスーパーライブ。


こんなの見始めたら眠れなくなるって分かってるのに、ついてたらつい見てしまいます[あせあせ(飛び散る汗)]


しかし…ギタリストって生き物は、フォークロック問わずギターを抱えてないと喋れないんでしょうか(笑)


J-Rock(武道館)でセッションした思い出のRed Bootsの本家も聴けてラッキーでした[るんるん](しかもスタジオにはCHARさんと野村さんがいらっしゃるし)


個人的にはセッションタイムとか、ギターソロ、リズム隊セッション大好きなんです[黒ハート]


DEENの田川巨匠のギタータイムラブ[黒ハート]


セツナクルーズももっとそういうのやってほしいなぁ…。
セツナクルーズのリズム隊セッションとか、想像しただけでテンション上がります[ハートたち(複数ハート)]


……ダメだ、寝なきゃ[あせあせ(飛び散る汗)]


座長が録画してるんだから、また後日見ればいいんだもん。


……どうせ座長、また居眠りかましてるし(爆)。
nice!(0)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

天井席の楽しみ方。 [音楽]

昨日座長とキャロル・キングのライブDVD(CDとセットらしい)の話をしてて、「城ホールや武道館の後ろの方から、どれくらいステージが見えるか」という話になりました。


まぁ見たいものによりますよね。


メンバーの顔やバンドマンの手元は、下手なオペラグラスじゃ見えないかも知れないし。


でも群舞や派手な舞台装置を見たいなら、引きで見るのもアリだし。


かと言って何とかスコープ?なんて長尺のものを使うと前の人の邪魔になるし。


潜水鏡なんてそもそも市販してないし。


↑何か脱線してる。


で、じゃあドームの天井席は?と聞かれましたので、「野鳥の会しながら場の雰囲気を楽しむところ」だと答えました(笑)。


ちなみに双眼鏡は必須だけど、カウンターは不要です。


座長曰く、「そこまで場の雰囲気にこだわらないから、大画面でライブDVDを見てる方がいい」らしいですが、そうなると私には最大の問題が生じるわけで…。


「ライブDVDになっても、私のお気に入りはあんまり映ってないんだもん」


kuboちゃんに爆笑されましたが、事実ですから…。


やっぱり見切れ担は双眼鏡持参で会場に行けってことですね[ダッシュ(走り出すさま)]
タグ:Kis-My-Ft2
nice!(0)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

想い出の真綿に包まって。 [音楽]

FLAMEが昨日解散したそうですね。


思うことはいっぱいあるけど、やっぱり素直に淋しいと思ってしまいます。


青春なんて恥ずかしい言葉を使うとしたら、間違いなく私の青春は彼らとともにありましたから。


未だに定期入れの中には旧メンバー時代のFLAMEのカードが入ってます。


何か捨てられなくて……写真集とかもまだ段ボールの中で眠ってます。


いろいろ思い出しても、楽しいことばかりなんですよね。


FCイベントでメンバーが聴かせてくれたそれぞれの好きな曲……特に央っちゃんのクローバーCUNE)は、予想外の上手さに度肝を抜かれたなぁ…。


恭平が辞めて征吾が入って、そのお披露目ライブで「オフレコやで」と言って聴かせてくれたのは、新生FLAMEと恭平の5人が共作した曲でした。


生まれて初めて握手会に参加したのが、大学の合格発表の翌日で。
右典に「大学受かりました!」と言ったら、右典も隣にいた央っちゃんも、「お!」って笑ってくれました。


伊崎兄弟はこれからも今の仕事を続けるみたいだけど、悠と征吾は事務所辞めちゃうんですね…。


確かに力量や環境や、足りないもの、失したもの、いっぱいありました。


でもやっぱり、あの頃一番好きだったのは彼らでした。


もう一度、円陣を組んで拳を突き上げる姿を見たかったな…。


何はともあれお疲れ様。
そしてありがとう。
nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:エンタメ

ちくしょう… [音楽]

座長がバッカスさんからつま恋(フォークソングの大物が集った野外コンサート)のテレビ放送を焼いたDVDをもらってきました。


早速流してます。
まぁ例によって座長はさっさと寝落ちしたんですが、私が寝れない…(苦笑)。


だってなまじ知ってる曲ばっかりだからさ…!


伊勢正三×かぐや姫×イルカのなごり雪とか、森山良子×BEGIN×夏川りみの涙そうそうとか、そんなコラボ始まったら、つい隣の部屋からひょこひょこ湧いて来ますよ!


明日ゆーしでさんとデートなのにぃ~っ[あせあせ(飛び散る汗)]


え~分かりやすくジャニーズで例えると、岡本健一プロデュース(エグゼクティブプロデューサー近藤真彦・笑)で、TOKIO、すばるBAND、FiVe、Question?が集まって野外ライブやってる感じ…?


あぁ、見たかったなぁ…そんな夢のフェス…。
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブ行脚。 [音楽]

日曜日、京都の岩屋寺で行われた小川ロンさんという方のライブに行ってきました。


お寺です。
お堂の中の…ご本尊のいらっしゃるお部屋の隣で、マイクもアンプもなしのギター弾き語りライブでした。


米村さんがお休みなさってる間は、とにかくプロアマ問わずいろんなライブを見よう!というノルマを自分に課し、あちこち出向いております。


ロンさんは30年以上全国を飛び回ってらっしゃるプロのミュージシャンの方で(今までどんな状況でも音楽以外でお金を稼いだことがない…というのは、もはや生きる伝説)、うちの座長が前座に出させて頂いたりと、いつもお世話になっている方なのです。


見た目は仙人みたいなのほほんとしたおじさまですが、ライブは……歌える綾小路きみまろ、みたいな?(爆)


さすがいろんな施設の慰問もなさっていて、ありとあらゆる場所と客層に向けてライブを行なっていらっしゃるだけあって、空気の読み方と判断力がとにかく凄い!


これはプロアマ問わず大事なことですよね…。
お客放置は本当によくない…。


途中、ブラックジョークとご住職(尼さん)の説法も挟みつつ、和やかなライブを楽しませて頂きました。


さて。次は…キスコンですね。


いろいろレポも拝見しておりますが、どうか全員ケガだけはしませんように…。
nice!(0)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽の神様は無礼者を嫌います。 [音楽]

最近うちのblogに来て下さるようになった方はご存じないかもしれませんが、私は「座・ふぉーく堂本舗」というアマチュア音楽集団のスタッフをしております。
座・ふぉーく堂本舗のサイトも、うちのblogのPC版からリンクが繋がっております。


ライブへの参加率でいうと非常勤程度ですが、一応肩書きはカメラマン兼ホームページ監査役。
ホームページ用の写真撮影(ライブの時、他のメンバーは出演者でもありますから)や、座長がサイトを更新する際に、後ろからあーだこーだといちゃもんつけるのが、お仕事でございます。


……ネタばらししてしまうと、座長=実父で、kuboちゃん=実母、サイトのイラストは弟が担当…という、家内工業的に始まった活動だったわけですよ(笑)。


それがまぁ、両親の学生時代のお友達を中心にメンバーが増え、そこから演奏する機会や懇意にして下さる方も増え、今ではプロの方の前座を勤めさせて頂いたり、遠く尾道から出演依頼を頂けるまでになったという、非常に恵まれた集団に育ったのです。


……こういう環境にいるせいか、米村さんが辞めた時も「音楽やる気があるなら、どんな環境でも、どんな場所ででもできる」という、ポジティブ思考に走れたんでしょうね(苦笑)。


さて、ここから先は、某日スタッフ参加をしたライブにて、曖花さんがブチキレかけたお話です。
ライブ中はさすがに堪えましたが、打ち上げのために一足先に向かった某焼き鳥屋さんで、マスターに向かって愚痴り(マスター、肝美味しかったです♪)、帰りの車の中でも愚痴り(座長はともかく、猫さんまで巻き込みまして、すみませんでした…)、それでも怒りが収まらなかった一件です。


ちょっとマニアックなキレ方かもしれませんが、プレーヤー・リスナー・スタッフ問わず、音楽に関わっている人にとっては大事なお話なので、あえてさせて頂きます。


興味のある方はどうぞ。


ステージは土足で上がる場所ではありません。


nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アルコールは 偉大なる… [音楽]

文学者のコトバより素晴らしい

酔うと 隠していても
本性が現れる


↑敬愛する坂井泉水さんの歌詞より。
WANDSに提供した曲だったかな?


というわけで酔ってます。


仕事…とも言えないけど、プラベではない飲み会でした。


コメントレスはまた素面の時にしますね。


週末予定白紙だな…。
今から何かアポ取ろうかなぁ…………アポとか言ってる辺り、仕事が抜けない…。


最近、寝ながら仕事の段取り考えてたり、プラベでも仕事みたいな電話の受け答えしてる自分がいて、非常に悲しいです…。


今、久しぶりにFLAMEのBOY'S QUEST聴きながら家路についております。


最近、ビジョンヲタだった頃のことをいろいろ思い出してます。


たぶん米村さんがQuestion?抜けたから、恭平(not飯田)が辞めた頃のことを思い出すんでしょうね。


私は央登ファンだったから、恭平辞めてから1年くらいはFLAMEのライブも行ってたし、新しく入った征吾も好きだった。


でも何かしっくりこなくて(主に双子のビジュアル的な偏りとかが…)、ちょうどジャニーズに出戻りかけてたこともあって、新生FLAMEになって初のFCイベントを最後に、ビジョンファクトリー全体から手を引いたんですよね。


別にLeadならファン続けてもよかったんだろうけど(あの子達はいい子だし、大好き)、やっぱり一番好きなのはFLAMEだったから、続けられなかったみたい。


恭平のソロ活動、結局一回も聴かないままになってるな。


そういえばFILD OF VIEWが解散して、ボーカルの浅岡さんがソロ活動してるのは知ってるけど、一度テレビで偶然見た以外、結局CDには手を伸ばしてないな…。


怖いのは、そこにいるのが私の知る彼ではなくなっていること。


自分の中にある身勝手なイメージと違うからって幻滅するのが嫌だから。


メインで歌っていたからと言って、彼の音楽=グループ・バンドの音楽でないことを知ってるから。


FLAMEもF.O.Vも、昔の曲は繰り返し聴くけど、今の彼らに手を伸ばせない自分が少し悲しい。


いつか聴きたいと願ってる米村さんの新しい音楽。


その頃私は、どんな音楽を欲してるんだろう……。


酔っ払いの戯言でした。
nice!(0)  コメント(58)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。